シュウBlog

プレイヤー

プロフィール

Name:sHu(シュウ)
Birth:1980
Now Home:新潟県
Type:シンガー、音楽制作

詳細 >>

synclメッセージ

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

最新情報

2018年3月17日()、18日()公演。

Y2工房『探偵病院』 sHu楽曲提供PV!!


↑↑↑↑ 要チェック ↑↑↑↑

チラシ配りで帰郷しました。

こんばんわ、sHuです。


今日は11月のイベント「カルチャーMIXフェスタ2018」のチラシ配りで地元魚沼市に帰郷しました。


ってか寒っ!!

新潟県は魚沼をご存知ない方に簡単に魚沼を説明すると、山間の田園の地です。



「魚沼産コシヒカリ」。




「新潟県産コシヒカリ」や「南魚沼産コシヒカリ」と並び全国的に知れ渡る新潟県が誇るお米です。


魚沼は地形が盆地になっていて、夏は暑く冬は寒いという独特の気候なので、今の時期は日中は暑く夜は非常に寒い状態になります。


こういう気候が美味しいお米にも繋がっているのかもしれませんね。

山もいっぱいあって水もめちゃくちゃ上手い地域ですよ。


都会の方々、ぜひ骨休めに魚沼に来てみてくださいね。



さてさて、久しぶりに帰ってきましたが、土曜日の夜19時の時点で主要駅周辺は真っ暗でしたw

電車の数が少ないのももちろんですが、やっぱり田舎ですな。



でもそんなだからこそ、たまに帰ってくると非常に落ち着きます。

大自然の中、全てのことから解放されるような気分をたまに味わう事も必要ですね。




明日(日曜)は中越、下越の文化会館などを中心にイベント成功に向けてチラシ配りに1日中奔走しますよ!



それでは皆さん、良い休日を〜。

2018-10-14 01:37:44(JST)投稿者 : sHu
この記事のURL nice!  あしあと

新しいっていいね!

こんばんわ、sHuです。

台風25号も過ぎ去りようやく安堵をつけそうですね。

しばらく自然の脅威は勘弁してもらいたいものです。



さて、いよいよ来ました!!

以前ブログにて携帯電話の機種変更について書いていたんですが、僕の手元に最新鋭がやって来ました!!





はいコレ!!

「iPhone XS」になります!!


けっきょく当初話していたiPhone8でもiPhone XRでもなく、iPhone XSを購入しました。


いや〜悩みました。

僕は携帯会社はdocomoですが、docomoオンラインショップの料金シミュレーションを何度も何度も利用すること3日間。w

そしてiPhone8/iPhone XS・XS Max・XRそれぞれの製品情報を見比べ、懐事情と相談し、最終的にiPhone XSになりました。



では簡単に購入の流れ感想などを書きます。


まず、僕はXSの256GBを購入しました。

色はシルバー(写真はケースを着用している状態です)。


購入方法はdocomoオンラインショップにて分割(24回)としました。

料金シミュレーションで、以前使用していたiPhone6の料金プランにプラス今回のXSの月々の分割料金を足して一月の支払いが1万円前後になる事を目指しました。


なぜ分割にしたかと言うと、まぁ最近テレビでもニュースになっていた携帯会社の年契約縛りの恩恵をフル活用するためです。

ドコモの場合、24回分割イコール2年縛りの使用契約となるので、2年間はこのXSを使用し続けなければならなくなります。

途中解約すればXSの一括払い分の請求が来ることになるわけです。

ただし2年使用するだけで一括のほぼ半額分をドコモが割り引いてくれるので、めちゃくちゃお得になる訳ですね。


まぁ今はその年縛りによる契約体制を変えさせようという動きが出始めましたが、もちろんそれはそれで良いこともあるのかもしれないですが、こういう恩恵を得なければ欲しいメーカーの携帯が高すぎて買えない時代になっているのも事実なので難しいところですね。


さて戻ります。

手元に来て一週間経ちましたが、iPhone XSは順調に動いています。

不具合は今の所確認できません。


当初心配していた顔認証システムですが、問題なく使用出来ています。

しかも、ちゃんと保険機能がありました!

顔認証で認証できなくてもパスコードを設定していればパスコードでロック解除も出来るようになっていたので一安心。

ちゃんと考えられていますね。


iPhone6からの変更なので、ホームボタンがない状態に3日間は戸惑いもありました。

でも今は無い方が楽になって来ました。


僕のiPhone 6です。

ホームボタンに画面保護シートと一緒に付いていたシールを貼って使用していました。

僕の場合、なぜか指紋認証が全く成功せず、何も使用する必要がなかったのでカスタマイズしてました。

このボタンを押したカチカチとした感触は好きでしたがいよいよお別れです。

3年7ヶ月使用しましたね。


あっ!

でもこれからはこの6を家でSIM無しのタブレット端末として使用し続けるつもりです。

Wi-Fi環境さえあればそういう使い方もできるのは嬉しい誤算でした。

携帯でのネット検索は少しでも抑えないと携帯料金に関わって来ますからね。



さて、6とXSを比べて行くとやはりその性能の違いは圧倒的な差がありました。

アプリ起動から画面表示されるまでの速度もアプリによってはXSの方が早いものもあります。

そして最も違うのがインターネットの通信速度ですね。

これは圧倒的と言えるくらいXSの方が早いです。


まぁ6と比べるなという声が聞こえてきそうですが、同じ画面が完全に表示されるまでの待機時間はやはり短い方がいいですね。

これだけでもXSに変えた価値は十分にあるように感じます。


画面の発色の綺麗さに関しては、正直6もXSも変わりないですね。

僕にはテレビのブラウン管が液晶に変わった時ほどの感動、違いは感じなかったです。

まぁLED液晶も十分に綺麗ですからね、当然ですね。


ネットで少し調べましたが、有機ELパネルと液晶パネルの違いは色の綺麗さなどより他のところに重点がありそうです。

まぁ詳しく知りたい方はネットで調べてみて下さい。



さてさて、使用し始めて一週間程度で、XSの性能をまだまだ全然体験できていないので、特に書ける事もないので今回はこんなところです。

まぁXSだから何か新しいことをしようとかも特に考えてはいないんですが、とりあえず6で感じていた不具合、不満から解放されたのは非常に良かったです。


これからこのXSも6と同じように長い付き合いになるのは間違いないので大事に使っていきたいですね。


それではこの辺で。


2018-10-08 03:57:54(JST)投稿者 : sHu
この記事のURL nice!  あしあと